関西大阪フリーWEBプランナーの独り言、WEB・ショッピングサイト構築、販売促進・販路拡大の戦略をサポート

DTPオペレーター・営業・WEBコンサルタントの経歴を経てWEBプランナーの仕事をしている者のブログです。

集客でお困りの方、SNSを活用した戦略やワードプレスを活用したWEBページや自己ショッピングページを立ち上げたいなど、実店舗に集客から改善迄、製造業から販売業まで対応してます。代理販売にも対応してますので営業支援も可能です。


パソコンが使えない世代、今後の課題

 パソコンと電話をを小型化商品はスマートフォンであるが、その開発にはパソコンは必要不可欠である。事務職もパソコン必須です。

あくまで、スマホタブレットはパソコンからすれば簡易版であり、開発されたアプリを使う情報活用ツールだ。

スマホで消費行動は可能だが、開発は不可能である。

 デジタルカメラの代わりにスマホを使うと言うこともあるが、商品撮影やモデル撮影には一眼レフデジタルカメラには敵わない。

今はマニュアルで撮影できる人も減って来てるだろう。絞りを開けるとか判らないと思う。

自作パソコンをする人はまだまだいると思うが、はんだコテの使い方を判らない人も多いと思う。

 物を作ると言う事なら、棚や手摺りを作りネジ切りをしてとアナログ的な事も出来ない人も居てるだろう。

便利な世の中であるからこそ、出来ない人が増えてきたのだと思う。

簡易システムの発明は本質を見失う可能性があるので注意しよう。

 ちなみにネットの情報で正しい物ってどの位あるのかと聞かれると1-2割かなと答える。

スマホからの投稿など偽装動画など作成が容易になり。情報を取捨選択する為にも、本や新聞の価値が出てきた。

ある意味で本末転倒な出来事だ。

 

スマホ依存と弊害 (クロノス出版)

スマホ依存と弊害 (クロノス出版)