関西大阪フリーWEBプランナーの独り言、WEB・ショッピングサイト構築、販売促進・販路拡大の戦略をサポート

DTPオペレーター・営業・WEBコンサルタントの経歴を経てWEBプランナーの仕事をしている者のブログです。

集客でお困りの方、SNSを活用した戦略やワードプレスを活用したWEBページや自己ショッピングページを立ち上げたいなど、実店舗に集客から改善迄、製造業から販売業まで対応してます。代理販売にも対応してますので営業支援も可能です。


パソコンのブルースクリーンはメモリを疑おう

f:id:alex888:20180921020650j:image

最近、ちょっとおかしな現象がありPCの最大パワーを調べようとソフトをインストールしたら。熱量でダウンしてそのソフトをディスクトップに置いておくと自動で起動して居て、ダウンしてしまった。

数回のち原因を判明してソフトを破棄

起動して動く様になったが、突然ブルースクリーンで落ちたり、ブラウザーすらすぐエラーで接続が飛ぶ!

これでは作業も出来ない!

と言うわけで、メモリを交換して起動してみたら見事に解決した。

予備のメモリがあって良かった。

パソコンのパーツも所詮は消耗品だって事だね。昔は永久保証とか言ってたが、保証されても古い場合は買い換えるから一緒だね。

話は戻って、パソコンの調子が悪い時はメモリも疑おう!