関西大阪フリーWEBプランナーの独り言、WEB・ショッピングサイト構築、販売促進・販路拡大の戦略をサポート

DTPオペレーター・営業・WEBコンサルタントの経歴を経てWEBプランナーの仕事をしている者のブログです。

集客でお困りの方、SNSを活用した戦略やワードプレスを活用したWEBページや自己ショッピングページを立ち上げたいなど、実店舗に集客から改善迄、製造業から販売業まで対応してます。代理販売にも対応してますので営業支援も可能です。


保通協は規制範囲での検査が仕事

 以前は、パチンコ店にて釘設定が可能な為、スロットに設定があると言われていたが、

実は、検査合格の基準は明確で

最大規定枚数より出ないこと。

最小規定枚数より出ること。

であり、設定はその範囲で行われる規定で基準を満たしてる。


f:id:alex888:20180227135820j:image

こんなことになっても、設定が悪いのと運が悪いだけで遊技としてはOKの台である。

設定1でも出ることがあるが、設定6でもでない日もある。

腕や考察関係なしに、ただお金を入れて玉を借りて遊ぶのがパチンコ

次の機種からはパチンコにも設定が在るので要注意だ。

保通協はあくまで、基準値内に入っているかどうかで運用には関与はしない。

オール1で負けようが、どうしようか問題ない。

考えてみれば、今店で行えるのはスロットの設定だけなので締め付けは厳しくなる。