関西大阪フリーWEBプランナーの独り言、WEB・ショッピングサイト構築、販売促進・販路拡大の戦略をサポート

DTPオペレーター・営業・WEBコンサルタントの経歴を経てWEBプランナーの仕事をしている者のブログです。

集客でお困りの方、SNSを活用した戦略やワードプレスを活用したWEBページや自己ショッピングページを立ち上げたいなど、実店舗に集客から改善迄、製造業から販売業まで対応してます。代理販売にも対応してますので営業支援も可能です。


算多きは勝ち、算少なきは勝たず。

算多きは勝ち、算少なきは勝たず。


f:id:alex888:20180212204832j:image

孫子の兵法の一つだ。

多方面より情報を収集して勝負に挑む事はされてると思いますが、その情報を自分の固定概念やコンプレックスのフィルターを通して見てる人が多いように感じる。

身内贔になったり、情報のソース元の意図が読めなかったりとして、ロングスパンで考えることを拒否してる傾向が強い気がする。

筆者も同じ状況に良く会う。

世間話と言って最近読んだ本の話を親にすると、否定の嵐で自己の考えが先に出る。

現在、母親は昨年末に追突事故にあい痛みが酷く筆者も出来る限りの手伝いをしてるのだが、兄等の他人の事が話題にでると、どうも筆者が暇で手伝いを受けてると言う発言を出す。本日祝日でサラリーマンは休みなんだが何故、筆者の立場を自由が効くと自己理解するのか不明である。

 情報を正しく認識して状況を把握すれば、さほど筆者も自由が効くとは言えない。

病気をして、死にかけ、努力で一命をとりとめ親の事故の窓口をしながら、筆者も最近事故をして処理中で治療もしている。

暇で自由が効くわけ無いでしょ。時間の合間で助けてるだけ。

ビジネスの事を考えれば時間は幾らあっても足らない。

と言う感じで、人は冷静に分析していても、さほど冷静に分析出来る生き物ではない。

相手の感情は情報の一部だが、集約して策を練る際には自己の感情は不要である。

希望的観測の中には希望は無い。

太平洋戦争で多くの犠牲を持って得た言葉だ。先人の犠牲をこの国の人間は忘れやすい。政治に対しても、非投票率が高く老人政策を詠えば当選。政治家にすれば楽な選挙活動である。情報の量が少くても勝てるのだからね。

但し、世界はそこまで甘くないよ。基本的にYESかNOである。お茶を濁して済むのは日本だけです。

いざと言う時の為に覚えておこう今回の言葉

「算多きは勝ち、算少なきは勝たず。」

 

孫子の兵法 (知的生きかた文庫)

孫子の兵法 (知的生きかた文庫)

 
*1" src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51VcRyUIvdL._SL160_.jpg" alt="まんがで身につく 孫子の兵法 *2" />

まんがで身につく 孫子の兵法 *3

 
孫子の兵法/論語 (まんがで読破Remix)

孫子の兵法/論語 (まんがで読破Remix)

 

 

 

*1:Business Comic Series

*2:Business Comic Series

*3:Business Comic Series