関西大阪フリーWEBプランナーの独り言、WEB・ショッピングサイト構築、販売促進・販路拡大の戦略をサポート

DTPオペレーター・営業・WEBコンサルタントの経歴を経てWEBプランナーの仕事をしている者のブログです。

集客でお困りの方、SNSを活用した戦略やワードプレスを活用したWEBページや自己ショッピングページを立ち上げたいなど、実店舗に集客から改善迄、製造業から販売業まで対応してます。代理販売にも対応してますので営業支援も可能です。


パチンコは遊技、公共賭博も遊技である。

パチンコ、パチスロは多くの規制が入りもはや演出を楽しむ遊技である。

公共賭博も遊技である。基本的には寄付行為と同じで、どれだけ勝率を上げたくても限界がある。そもそも、負ける様に作られたシステムを使って大金を得ようとする方が問題だ。

売上より既に利益を15%~50%抜いて配当しているのだから日本のギャンブルは遊技である。胴元が絶対に負けないのは逆にユーザーが負ける。一部ユーザーが勝っても、その分負けるユーザーが大半である。

パチンコは遊技として、同じものを長期に渡り置くことも出来ずに、検定やユーザーを楽しませる為に台の入れ替えが必要でその費用もユーザーが負担している。

 ギャンブラーとはこう言った不利な状況も楽しめる人間で、勝負時期を間違えない人だ。

 ギャンブル依存症の人間は、勝ち負け当たり外れに一喜一憂し勝てると思い込み、演出を当たりと思い込み腹を立てて暴れる。

稀に勝つだけでも運が良いのが日本のギャンブルである。

 YouTubeで裏カジノ潜入とかあるが、動画公開してる時点で偽物ギャンブルで換金がないゲームセンターである事は間違えないだろう。日本の警察や公安が放置してると思えない。

 卸問屋にくじ引きを購入した経験がある方は解ると思うが、当たりくじとハズレくじが別々にセットで販売している。

当たりくじを入れるかはお店次第にと言うことである。言い訳とすれば、初めに1等が出ると売上が出ない。夜店や屋台で豪華景品の箱を持ち歩いている子供の姿を見ればサクラかどうか解る。

日本で本当に当選率が高いのは懸賞だ。

懸賞は基本的には無償もしくは商品購入が元になるが、ハズレても物は残る。当たれば運が良い。これはギャンブルでは無いが楽しめる物だ。

 ギャンブル依存症の方は一度ショッピングをしてポイントを貯めてランチを食べてお茶をすれば良いよね。読書なんかもオススメする。自分が経験出来ない事を数百円~数千円で教えてくれる素晴らしい物だ。

 論理を身に付けた上でパチンコをすると腹が立たない。寄付行為に怒る人間は居てない。その事実が判れば遊技として楽しめる。

僕の限界は1円パチンコである。

パチスロ以上に偶発的な運に任せるパチンコに4円も出せない。回転数にもムラが大きいしタイミングも全て運頼みの物に4円は不可能だ。

 遊技としては1円パチンコ0.5円パチンコで十分だ。勝ってもそこそこ、負けてもそこそこだから衣食住に負担が無く楽しめる。

欲を何処まで抑えれるかが、博打の本分である。勝ちに拘りすぎて引くタイミングを逃すから大負けする、1000円が1.5倍でも本来凄い事である。あくまで少額でも勝ちに拘り欲を抑えるこれが、チャンスを増やす方法になります。負ければ当たっていても利益は0円で元金も0円になる可能性がある。勝つ事に意義があるのであって、大負けしないように目的を達成すれば引く勇気も必要である。

無理なときは、どれだけやってもムリなのでお茶でもして帰るが一番。

博打が好きなら、安全マージンも大事である。人それぞれマージンの幅は違うので一概には言えませんが個人持っておくべきです。

株も為替もFX等の金融商品も同じである。