関西大阪フリーWEBプランナーの独り言、WEB・ショッピングサイト構築、販売促進・販路拡大の戦略をサポート

DTPオペレーター・営業・WEBコンサルタントの経歴を経てWEBプランナーの仕事をしている者のブログです。

集客でお困りの方、SNSを活用した戦略やワードプレスを活用したWEBページや自己ショッピングページを立ち上げたいなど、実店舗に集客から改善迄、製造業から販売業まで対応してます。代理販売にも対応してますので営業支援も可能です。


板金塗装をしたのだが、いろんな意味で失敗・・・次は成功する自信あり!!

マジで次成功させる。

そもそも、塗料が特注品でどうしようもなかった。
f:id:alex888:20171122125506j:image

f:id:alex888:20171122124723j:image




f:id:alex888:20171122124804j:image

 

プラサスも済んで研磨終了

この状態のキズがあり板金塗装して直そうとイエローハットへ行き研磨塗装道具購入

紙ヤスリ、プラサス、クリア、ボカシ

そしてカラー!!

このカラーが大問題

タッチペンしかない特別色、ホワイトパールだがゴールドラメのためスプレーは特注品

仕方無いので
f:id:alex888:20171122125327j:image

購入してスタート


f:id:alex888:20171122125359j:image
f:id:alex888:20171122124747j:image

研磨終了して下地が出てきた。


f:id:alex888:20171122125457j:image


f:id:alex888:20171122125506j:image

プラサスで良い感じで進んでいます。


f:id:alex888:20171122125549j:image

遂に塗装の段階で大問題

塗料の噴出量が全然足りない。

3回目でも下地が見えてる(笑)

ヤバいので下地が見えてる所をタッチペンで埋める。

残りの、研磨とクリアとボカシでどこまで行けるかだな。

結論、塗料不足と所詮タッチペアにつけるアタッチメントでは無理。

今度はもう一度削って塗料発注して塗る。