関西大阪フリーWEBプランナーの独り言、WEB・ショッピングサイト構築、販売促進・販路拡大の戦略をサポート

DTPオペレーター・営業・WEBコンサルタントの経歴を経てWEBプランナーの仕事をしている者のブログです。

CPC広告「Googleアドワーズ」「yahoo プロモーション広告」はどういったもの?

いわゆる検索エンジン横の広告(検索した時に出てくる広告)などがそれにあたり、「Cost Per Click」クリックすると課金されるというものです。

クリックに対する完全成果報酬なので、どれだけクリックして欲しいかによってコストを決定します。クリックの先には、自社サイトや運営サイトを表示させるのが一般的です。

一番馴染みのあるCPC広告Googleアドワーズ」「yahoo プロモーション広告」で考えてみると、1万クリックに必要なコストはおおよそ数十万~数百万円といったところ。

f:id:alex888:20170517012303j:plain

f:id:alex888:20170517012235p:plain

楽天やヤフーショッピングなどでもCPC広告を行っているモールがあります。

楽天では最小金額が50円となっている。

@コストはキーワードによって単価が違うため、一概にいくら掛かるとは言い切れません。

費用対効果は明確ですが、業種によっては1万クリックで300万円以上!という結構な金額になってしまいます。

出稿主は自社サイトに誘導してから、どうやって購買や登録につなげるかが勝負になってきます。

良い点としては、自身(または代理業者)が広告運営を行うため、費用対効果を上げていくことが可能だということです。