関西大阪フリーWEBプランナーの独り言、WEB・ショッピングサイト構築、販売促進・販路拡大の戦略をサポート

DTPオペレーター・営業・WEBコンサルタントの経歴を経てWEBプランナーの仕事をしている者のブログです。

東芝「つなぎ資金」として計約1兆円の「融資枠」を新たに設定することへの協力を求める。

 東芝は4日、取引金融機関向けの説明会を開き、2017年度中に最大1兆円の資金調達が必要になるとの見通しを示した。

東京都港区の東芝本社で4日午後に開かれた説明会には、約100の金融機関の担当者が集まった。複数の関係者によると、東芝半導体記憶媒体(メモリー)事業への投資や、金融機関への借入金の返済などで、17年度には7400億円の資金が必要になると説明した。さらに余裕をみて計約1兆円の資金が必要になるとの考えを示したという。

 東芝はメモリー事業の分社化で新会社株式の過半数を売却予定にしているが、売却代金の入金までの「つなぎ資金」として金融機関より新たな融資枠を設定協力を金融機関に求めた。

f:id:alex888:20170405103304j:plain

  流石、東芝だ。
連結:18万7,809人の従業員を抱えるだけあって、つなぎ資金の額も半端ないなぁ。
今回の件で未だ経営者の責任問題のニュースが出てこないのだが、それどころではないのだと思うな。
私の所の様な個人事業の場合、日本政策金融公庫の融資どのくらいして頂けるのだろうと漠然と思ったりする。個人事業は金融機関からしても信用薄いからね。担保なければ融資されないかもね(笑)

f:id:alex888:20170405105538j:plain

ありがたい事に当面は、お世話になる事が無いので良いのだけど東芝の場合、従業員とその家族の生活もあるので是非とも融資される方向なら良いと思う。

個人的な話ですが、家の家電を見渡してみると東芝製で占められているのでここは踏ん張っていただきたい。

f:id:alex888:20170405105648g:plain