関西大阪フリーWEBプランナーの独り言、WEB・ショッピングサイト構築、販売促進・販路拡大の戦略をサポート

DTPオペレーター・営業・WEBコンサルタントの経歴を経てWEBプランナーの仕事をしている者のブログです。

Appleの共同創設者ウォズニアック氏、次期「iPhone」のイヤホンジャック廃止に反対してるらしい。

 筆者が尊敬する「ウォズの魔法使い」の面白い記事が出てたのでそれについて書いてみようと思います。
以前より、マニアック且つこだわりの強い方だと思っていたが、この記事はさすがに笑ってしまった。

 

 


----記事本文----
もしAppleが次期「iPhone」(一部では、「iPhone 7」という名称になると言われている)でイヤホンジャックを廃止したら、世間はどう反応するだろうか。


 この議論に対し、Appleの共同創設者であるSteve Wozniak氏が意見した。

 Australian Financial Review(AFR)の記事によると、Wozniak氏はイヤホンジャックを完全になくすという考えには正直なところ乗り気ではないようだ。

 Wozniak氏はAFRの取材に対し、「3.5mmのイヤホンジャックをなくせば、多くの人を怒らせることになる」と語った。

同氏はBluetooth嫌いで、愛用のイヤホンは耳に入れる部分が特注品になっている。このイヤホンに使えるジャックは1種類しかない。
 「私の車ではプラグに差してもBluetooth経由でも音楽を聴けるが、Bluetoothだと同じ音楽が薄っぺらに聞こえるんだ」(Wozniak氏)

以下略

--記事終了--

なんとなく判らなくもないこだわりだと思ってしまった。
唯でさえデジタル化されたデーターをさらに無線で飛ばすと薄っぺらく感じるのかもしれない。
Appleの共同創設者でApple IとApple IIをほぼ独力で開発したウォズニアック氏だからこんな話題でも取り上げられるのだと思う。
筆者がこのような事を言っても、おっさんの耳が悪いだけだろと相手にされないだろう。


Wikipedia
ステファン・ゲーリー・ウォズニアック(Stephen Gary Wozniak、1950年8月11日 - )
アメリカ合衆国のコンピュータ・エンジニアである。スティーブ・ジョブズ、ロン・ウェインらと共に、商用パーソナルコンピュータで世界初の成功を収めたApple Inc.の共同設立者の一人。 Apple IおよびApple IIをほぼ独力で開発。多くのコンピューター関係者に人柄を慕われ「ウォズ」と、また、技術者からはApple IIの設計などから窺えるその技術力から「ウォズの魔法使い」とも呼ばれる。アメリカ国家技術賞とグレース・ホッパー賞を貰っている。

 

・ Apple Iの動作ムービー

f:id:alex888:20160825160750j:plain 左記:Apple I

 

f:id:alex888:20160825160751j:plain 左記:Apple II