関西大阪フリーWEBプランナーの独り言、WEB・ショッピングサイト構築、販売促進・販路拡大の戦略をサポート

DTPオペレーター・営業・WEBコンサルタントの経歴を経てWEBプランナーの仕事をしている者のブログです。

「メルカリ」のCMが物議を起してる件について

 今回、メルカリのCMが物議を起してる件について個人的な見解だが、此処まで大掛りにCMするのには問題があると思われる。

問題点とすれば

1.店に対する礼儀
2.ショップ減少による失業及び所得減
3.個人売買が事業所得扱いになるかもしれない

 上記の状況より、ネット知識少ない方やネットでの購入が出来ない方に対する商品の提供能力が下がる恐れがある。短期的には安い価格で中古品であっても手に入れることができるが長期的にはマイナスのほうが多くなる恐れがある。

個人の考えでフリマやオークションを利用するのはいいと思うのだが、わざわざショップで試着までさせて自宅に帰ってフリマアプリで購入を促すCMを企業が放映するのには問題があるとしか思えない。

 ネットショップにはネットショップのメリット、個人売買には個人売買のメリット、実店舗には実店舗のメリットがある。価格という部分だけを取り出して新品と中古品の差があるのを表記せずCMするのには問題があると思われる。

 

www.cocokarade.com