読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西大阪フリーWEBプランナーの独り言、WEB・ショッピングサイト構築、販売促進・販路拡大の戦略をサポート

DTPオペレーター・営業・WEBコンサルタントの経歴を経てWEBプランナーの仕事をしている者のブログです。

キュレーションサイト(まとめサイト)問題を取り上げるTVを見て疑問が大きくなった。

そもそも、今更キュレーションサイト(まとめサイト)について、問題定義しているTVが多いけど、そのニュース番組のソースもどこから手に入れたものなんだと言いたい。芸能ニュースなんてTV番組見ていれば書けるような内容で著作権とか盗用とか騒ぐなん…

読書の大切さと新聞を読む習慣をつける大切さ。

最近の人たちの本や新聞離れが指摘されている。私個人的な考えで言えば、能力と想像力の低下を招き起こすのではないかと不安で仕方が無い。 私の周りだけの話で言えば、 ・読書や新聞を読む習慣のある方→選挙などにもきっちり参加・読書や新聞を読む習慣の無…

労務災害と傷病と健康保険と経営者の判断について

この、労働者の権利が強い時代が来ているのに、労働者の無知を利用して体を壊す又は生命を脅かす企業の存在と有給消化を限定的にして罰則を与えるもしくは、労働者に対して恐喝する企業がある。 ただ、残った有給は退職時に請求する権利があります。無知な経…

副業は悪なのか・・・利益は全て会社に与える物なのか?

あなたは副業していますか? と突然聞かれても困りますよね。 この日本と言う国だけの利益だけを考えれば空いた時間も仕事してたくさんお金を稼いでたくさん納税される方が良いのです。 生活保護者数が減少して、みんながものを購入するようになればお金が循…

「モテマスカラ」のフローフシ社とMLM運営のワールドレップサービス社の関係って・・・

ずいぶん有名になりましたフローフシ社の「モテマスカラ」ですが、最近変な情報が入ってきました。何とネットでも最近名前が挙がってきているマルチ商法のワールドレップサービス社と同一の経営者が会社運営をしているとのことだ。 と言う事でネット上より様…

WEBの先駆者でも高年収の人にはあり、「日本語が不便」な人には無い習慣。 

最近、また読書欲が出てきている私なのですが、以前調べた高年収の人のある習慣を思い出したのでブログに書こうと思います。この記事を読んで、読書を始められる方が増えたら幸いに思います。

フィッシング (詐欺)メールがまたもやきた!!今度はガンホーゲームズに成り済ましか。

本日早朝に[ガンホーゲームズ]ゲームアカウントのお知らせという件名で複数通メールが来ていた。それと同時に「ガンホーゲームズ」をかたるフィッシングメールが出回っているとして、フィッシング対策協議会が注意を呼びかけています。

副業、副収入を持とう。(サラリーマンでも体を壊せば収入が途絶える。)

サラリーマンをしていると傷病手当や失業手当をもらえるので安泰と思っている人も居てるが、実は支給されるまでの期間が問題。預貯金があれば数カ月しのぐ事が出来るが、最悪は0円生活に突入と言う恐ろしい事になる恐れがある。こういう事態は実際にならない…

【PCデポ炎上株価下落騒動】高齢者の知識不足に付け入った高額サポート契約の闇

家電量販店・パソコンショップの「株式会社ピーシーデポコーポレーション」が大炎上。 「PC DEPOT幕張インター店」にて、独居の高齢者が高額なサポート契約を結ばせられ10万円の解約金を請求された旨がツイッターに投稿され、「詐欺的行為」「悪質すぎる」と…

人工頭脳を物作り日本で実用は可能なのか!? 雇用体制の限界と崩壊・・・外資は今

日本のお家芸と言えば、物作りだったのは今は昔の話。ITが主流になっていく中で、日本ではコアとなるOSの開発や巨大コンテンツを生み出すベンチャー企業が育つ可能性は低いと思われる。

組織は社長の器以上に大きくならない

京セラ創業者で倒産した日本航空(JAL)をわずか2年半で再上場させた、“経営の神様”稲盛和夫氏(81)の会談の一部です。

ブラック企業や会社崩壊させない為の考え方の相違点!!雇用と給料と仕事量。

中小企業のさらに小企業又は個人事業クラスに多いのですが、従業員個人に対して過剰期待を持ちオーバーワークさせる傾向がある。 ある程度の規模や従業員を持つ事業家(社長)は従業員の収入を年収ベースで考えるが少数小規模な会社ほど月給ベースで見ている…

【「若者が育たない、頑張らない」と悩む取引先の社長 残業代をちゃんと払うようアドバイスしたらまさかの取引停止】にを読んで

1: 天麩羅油 ★ 2016/03/27(日) 14:03:59.27 id:CAP_USER*.netdd0cad3c272297b696cfbf41819e71d9 労働の対価である給与だが、経営者の中には、出来るだけ安い給与のまま社員に「頑張ってほしい」と考える人もいるようだ。3月23日にあるツイッターユーザーが投…